エステサロンでは、フェイシャルやボディなどのケアメニューがあり人気となっていますが、一方で脱毛するためにも多くの女性がエステサロンを利用しているのです。エステサロンで行う脱毛としては、光脱毛が主流となっています。この光脱毛はSSC方式やIPL方式といったものがありますが、これは照射する光の違いによるもので、その効果には大差がありません。ただ、SSC方式で脱毛効果が得られなかった人も、IPL方式に変えると効果があるということもありますので、体質や毛の状態で個人差が見られます。

この光脱毛ですが、仕組みとしては光を当てることで、毛根にダメージを与え、ムダ毛を生えにくくするというものです。そのため、光脱毛は毛周期に合わせて、同じ箇所を何度か行う必要が出てきます。毛周期とは、毛が生え変わる周期で、肌に表れている毛の他にも、毛穴で生える準備をしているムダ毛もあります。この表面に出ていない毛が生えてくるのを待ち、そこでまた脱毛を行うわけです。

光脱毛の特徴としては、光の出力が弱い分、脱毛期間が1年から2年と長期間に及ぶことが挙げられます。ただ、脱毛時に痛みがなく、料金もかなり低く抑えられるという点がメリットと言えるでしょう。